タルト専門店キル フェ ボン各店で、洋梨・ルレクチエを使ったタルト「新潟県白根産 ルレクチエ(洋梨)のタルト」が11月25日に発売された(福岡は26日から)。

ルレクチエは、“西洋の貴婦人”とも呼ばれるそう
ルレクチエは、“西洋の貴婦人”とも呼ばれるそう

ルレクチエは、“西洋の貴婦人”とも呼ばれるフランス生まれの洋梨。100年ほど前から白根地区(新潟市)での栽培が始まったが、ほかの品種よりも栽培が難しく、市場に出回るようになったのはここ20年のことだそう。果物のなかでは珍しく、ボジョレー・ヌーボーのように解禁日が設定されており、今年は11月25日に解禁されたばかり。

今回発売されたタルトには、濃厚な甘みととろけるような食感が楽しめるルレクチエと、サクサクのパイ生地、酸味のきいたクリームが合わされており、ルレクチエの味わいを存分に楽しめるよう仕上がっているそうだ。

価格は、1ピース577円、1ホール4,410円。1月までの期間限定で販売される。