広島県の特産品“レモン”でデコレーションされた「レモンツリー」が、11月30日から12月25日まで、JR 尾道駅前芝生広場に登場する。

「レモンツリー」とロマンチックなクリスマスを?
「レモンツリー」とロマンチックなクリスマスを?

広島県は、国内最大のレモンの生産地。なかでも尾道市瀬戸田町は県内有数の産地で、今回登場するレモンツリーはこの瀬戸田産レモンを使ったもの。ツリーの高さは約6mで、期間中は夜間のライトアップも予定されている(日没から22時まで)。

11月30日にはライトアップ用イルミネーションの点灯式が行なわれ、地元産レモンを使った「ホットレモン」がふるまわれるそうだ。

昼間のイメージ。このレモン、どうするんだろう…
昼間のイメージ。このレモン、どうするんだろう…

このほか、同期間中には「おのみちレモンまつり」と題し、12月7日と8日には県立尾道商業高校の生徒による模擬店「尾商デパート」が、12月21日から23日までは柑橘類を使ったフードやドリンクを楽しめる「柑橘フェア」が予定されている。

レモンだらけのおまつりだ!
レモンだらけのおまつりだ!