11月4日、『雪見だいふく』の期間限定フレーバー「とろ~りカラメルのプリン」が発売されました。なんとも女子の心をつかむ商品名ですよね。

女子は“とろ~り”が好き(えん食べ調べ)
女子は“とろ~り”が好き(えん食べ調べ)

“とろ~り”に弱い筆者も、さっそくコンビニで「雪見だいふく とろ~りカラメルのプリン」を買ってきました!

パッケージがそそる...
パッケージがそそる...

「雪見だいふく とろ~りカラメルのプリン」は、カスタードアイスの中にカラメルソースを入れ、カラメル入りのもちで包んだ雪見だいふく。カラメルが練りこまれているだけあって、もちの皮はブラウンカラーをしています。

中はとろ~りしてるかな?
中はとろ~りしてるかな?

商品名のとおり、中はとろ~りしているのでしょうか?半分に切ってみると...

わーーーお!
わーーーお!

中からカラメルがとろ~り。このカラメル、香ばしくて濃厚です!アイスはカスタード味ですが、甘すぎずさっぱりしているので中のカラメルとよく合います。アイスを包むモチモチの皮も、カラメル風味でほんのりビター。この3層が口の中で混ざり合って、本当にプリンを食べているみたいです。

もし冷凍庫から出したばかりで中がまだ凍っていたら、2~3分室温で置いておくと少しずつとろ~りしてきますよ!とろ~り好きの方は、「雪見だいふく とろ~りカラメルのプリン」を温かい部屋でちょっとだけ溶かしてから食べてみてくださいね。