米国スターバックスで、 Twitter を使って友だちにコーヒーを贈れるサービス「Tweet - a - Coffee」が開始されました。同サービスは現在、米国内でのみ実施されています。

Twitter を使って、あの娘にコーヒーをプレゼント
Twitter を使って、あの娘にコーヒーをプレゼント

「Tweet - a - Coffee」は、5ドル分の『スターバックスカード e ギフト』を Twitter を使って友だちやフォロワーにプレゼントできるという新しいサービス。現在はベータ版として実施されており、米国内でのみ利用できるそうです。

使い方は、いたってシンプル!まず「Tweet - a - Coffee」特設サイトからスターバックスアカウントにログインします。次に、 Twitter アカウントへログインして「Tweet - a - Coffee」のサービスと同期を行います。そしてツイート画面で「@ tweetacoffee to @○○」とつぶやけば完了。○○のところには、e ギフトを送りたい相手の Twitter アカウント名を入れます。120文字までメッセージを入れることも可能。ちなみに5ドルの e ギフト代は、スタバアカウントに登録したクレジットカードでの支払いとなるようです。

こちらが専用のツイート画面。つぶやいたら、あとは待つだけ!
こちらが専用のツイート画面。つぶやいたら、あとは待つだけ!

お世話になっている上司に差し入れしたり、授業中いつも眠そうなクラスメイトに贈ってみたりと、用途はいろいろ。まだ米国内でしか使えないのが残念ですが、いつか日本で実現したらぜひ試してみたい、便利でオシャレなサービスですね!


「Tweet - a - Coffee」コーヒーの贈り方