ケンタッキーフライドチキン(KFC)の“からあげメニュー”を販売する新業態1号店「KFC 鶏から亭 ダイエー碑文谷店」(東京・目黒区)が、10月1日にオープンしました。からあげメニュー「特製 鶏から」が販売される、テイクアウト専門店です。
 
KFC が“からあげ専門店”をオープン!
KFC が“からあげ専門店”をオープン!

「鶏から亭」のウリは、「特製 鶏から」の量り売り。100g あたり270円で販売されます(10月14日まではオープン記念で240円)。ちなみに、1ピースあたり約50g とのこと。

フレーバーは4種類用意されています。にんにく醤油を使った、からあげの“定番”の味付け「醤油」、オリジナルチキンそのままの味が楽しめる「秘伝スパイス」、醤油とにんにく、玉ねぎで下味をつけ、唐辛子でキレのある辛さがアクセントの「辛旨」、ゴマと山椒、醤油で仕上げられた和風味の「胡山醤(ござんしょ)」です。およそのグラム数でも、個数でも、好きな方法で注文できます。
 
新フレーバーも登場する予定だそう
新フレーバーも登場する予定だそう

好きな味を、好きな量だけ
好きな味を、好きな量だけ

このほか、好きな味を3ピース選べる「お好み鶏から弁当」(500円)や、KFC 店舗で販売されている「オリジナルチキン」「カーネルクリスピー」「味くらべパック」も用意されています。

1号店では、11時のオープンと同時にさっそく行列が。4フレーバーすべてを買う人が多く見られました。

さっそく行列!
さっそく行列!

でも、どうして“からあげ専門店”?

KFC 広報の方にうかがったところ、『テイクアウトして家庭でお惣菜として楽しんで欲しい』という思いがあるそう。“おいしいチキンの専門店”として培ってきた技術を活かし、揚げたてはもちろん、冷めても美味しく食べられるよう工夫し、ご飯と合う“和風味”にしたとのことです。

今後は、ショッピングセンターを中心に展開をはかり、年度内に6店舗の出店を目指しているそう。また、KFC 店舗よりも必要なスペースが少ないので、これまで出店できなかった地域にも店舗をつくり、全国の皆さんに KFC の味を楽しんでほしいとのこと。からあげの楽しみ方が、またひとつ広がりそうです。

ご飯と合わせて楽しんで!
ご飯と合わせて楽しんで!