サンドイッチチェーン「SUBWAY(サブウェイ)」各店で、初となる温野菜サンド「SUB MELT(サブメルト)」3種が、10月2日から販売される。
 
初の“温野菜サンド”3種が登場
初の“温野菜サンド”3種が登場

サブメルトは、ホワイトソースが絡められた8種の温野菜ととろけるチーズが、各具材と合わせてサンドされたホットサンドイッチ。

ぷりぷりのえび、香ばしいベーコンと合わせた「えび&ベーコンメルト」、ジューシーなあらびきソーセージの食感が楽しめる「あらびきソーセージメルト」、ジューシーなローストチキンとソースが絶妙な味わいの「ローストチキンメルト」の3種が用意されている。単品価格は各450円。2014年3月末までの販売予定。

なお、今回の新商品発売は、サブウェイの店舗数が世界で4万店を突破し、日本でもまもなく500店を迎えることを記念したキャンペーンの第1弾。第2弾として、アメリカで大人気の平らな生地「FLAT BREAD」が11月6日から日本で初めて販売されるほか、11月21日と22日には「サブウェイクラブ」「ローストビーフ」が290円となる“サブウェイ感謝祭”が第3弾として予定されているそうだ。

祝・世界4万店!
祝・世界4万店!