東京駅丸の内駅舎の復原工事完成から10月で1周年を迎えるのを記念し、東京ステーションシティで「東京駅丸の内駅舎保存復原1周年記念キャンペーン」が9月17日から10月14日まで行なわれ、各店で駅舎や電車などをモチーフとした商品が販売される。

柿の木坂キャトル 京葉ストリート店には、チョコレートのロールケーキを機関車に見立てた「トレインショコラ」(500円)が登場。京橋千疋屋 東京グランスタ店では、1日5個限定で、チョコレートケーキ“オペラ”を駅舎に見立てた「丸の内駅舎 1周年記念ケーキ」(1,890円/21日~)が販売される。

かわいい「トレインショコラ」
かわいい「トレインショコラ」


京橋千疋屋「丸の内駅舎 1周年記念ケーキ」
京橋千疋屋「丸の内駅舎 1周年記念ケーキ」

このほか、“東京駅”の焼印が印象的な「東京ドッグトリュフソース」(東京 DOG/490円)、駅舎の焼印が入った「どら焼き(つぶ餡)」(三原堂本店/5個1,260円)など、各店で工夫をこらした商品が用意されている。

東京ドッグトリュフソース(左)、どら焼き(右)
東京ドッグトリュフソース(左)、どら焼き(右)