ハーゲンダッツ ジャパンは、特設サイトで実施していた「あのフレーバーをもう一度“フレーバー復活総選挙”」の最終結果を発表。「カスタードプディング」が12万票を集め、1位に選ばれた。
 
1位は「カスタードプディング」!
1位は「カスタードプディング」!

このキャンペーンは、これまでに販売されたミニカップ24種の中から、“復活”してほしいフレーバーを投票によって決めようというもの。7月3日から9月3日までの2か月間で、26万票が集まったそうだ。

今回、12万5,063票を獲得して1位となった「カスタードプディング」は、2003年9月に期間限定で発売されたフレーバー。ミルクと卵たっぷりのカスタードアイスクリームに香ばしいカラメルソースがミックスされたもので、本格的なカスタードプディングの味わいを楽しめると人気だったという。

また、“復活”した「カスタードプディング」は、このフレーバーに投票した人の中から抽選で1,000人にプレゼントされる。9月下旬にメールで当選の連絡があり、11月に届けられる予定とのこと。

なお、2位以下のフレーバーは次のとおり。

2位:チョコマカデミア
3位:キャラメルウォールナッツ
4位:抹茶ラテ
5位:ブラックセサミ(黒ゴマ)
6位:ドルセ・デ・レチェ(キャラメル)
7位:マロングラッセ
8位:苺バニラ
9位:コーヒー
10位:アズキ
11位:バナナチョコレートクッキー
12位:トリュフショコラ
13位:ブルーベリー
14位:ハニー
15位:ソルベ アルフォンソマンゴー
16位:バナナキャラメルタルト
17位:アップルカルバドス 
18位:ショコラストロベリー
19位:カプチーノ
20位:フレンチバニラコーヒー
21位:アーモンドプラリネクリーム
22位:チョコレート
23位:バナナ
24位:タヒチバニラキャラメル

あなたの“思い出の”フレーバーは何位?
あなたの“思い出の”フレーバーは何位?