米国のバーガーキングが、フライドポテトが4本入った「フライドポテトバーガー」を9月から販売する。米国メディア Business Insider が伝えた。

フライドポテト4本入り!  米国バーガーキングの「フライドポテトバーガー」
フライドポテト4本入り!
米国バーガーキングの「フライドポテトバーガー」

フライドポテトバーガーは、同店の通常メニュー「クラシックバーガー」に4本のフライドポテトをトッピングしたもの。価格は1ドル(約97円)。

Business Insider が伝えたところによれば、フライドポテトバーガーの発売は、低価格路線で顧客獲得を図っているマクドナルドに対抗するための、バーガーキングの戦略の一環だという。バーガーキングは他に、ジュニアワッパーの1.29ドル(約125円)での提供も米国で実施しているそうだ。

だが、このフライドポテトバーガーに対する米国人の反応はいまひとつ。フライドポテトバーガーを紹介しているメディアのコメント欄には、次の投稿がある。

・フライドポテトが入ったサンドイッチは珍しいものではない。私はイギリス滞在中に、フィッシュ・アンド・チップスを、飽きるほど食べた
・ワオ!こいつは、『ゴールドカラーの iPhone』と同じくらい、革新的だ

もちろん、中には評価している人もいる。

・私は、フライドポテトは、いつもバーガーに挟んで食べている。最初から挟んであれば、手間が省けてよい

このフライドポテトバーガー、個人的には食べてみたい気もする。でも、注文したときに、

「ご一緒に、ポテトはいかがですか?」

と聞かれたら、ちょっとめんどくさいな、とも思う。