「よなよなエール」などを製造する国内最大級のクラフトビールメーカー「ヤッホーブルーイング」。その生ビールが常時10種類以上楽しめる、同社の公式ビアレストラン「よなよな BEER KITCHEN」が、10月17日に赤坂にオープンする。

10月、いよいよ赤坂にオープン!
10月、いよいよ赤坂にオープン!

このレストランでは、ヤッホーブルーイングの代表ブランド「よなよなエール」をはじめ、「インドの青鬼」「水曜日のネコ」「東京ブラック」など、同社が製造しているクラフトビールが、生で常時10種類以上楽しめる。また、シーズンごとに、同店でしか味わえない限定ビールも登場するそうだ。

常時10種以上の「ヤッホー社製生ビール」を用意
常時10種以上の「ヤッホー社製生ビール」を用意

フードメニューは、特注の窯で焼き上げられる福島県産伊達鶏の「ローストチキン」など、ビールとの相性と国産素材にこだわった料理が用意されている。

店舗は、東急プラザ 赤坂2階にオープン予定。総席数は約120席。

なお、同店のフラッグシップ店「よなよな BEER KITCHEN in Ark Hills」が、六本木アーク・カラヤン広場のビアガーデンに期間限定で出店。本店のオープンに先駆け、生ビール7種などが販売されている。

ビアガーデンも大人気!
ビアガーデンも大人気!