渋谷のデジタルものづくりカフェ「FabCafe」で、登山専門出版社「山と渓谷社」とコラボした「富士山カフェウィーク」が、8月12日から8月18日まで開催される。“登って作って食べる!”とうたわれたもので、期間限定メニューと4つのイベントやワークショップが企画されている。

なかでも、8月18日に開催されるワークショプ「パンケーキ富士山をつくろう!」は、“食べる”富士山を楽しめる企画。富士山のようにパンケーキを高く積み上げ、富士樹海をイメージしたフルーツやゼリーでトッピング、レーザーカッターで形作った『登頂者ピック』や『日の出』を飾りつける。事前申し込みが必要で、参加費は3,000円。

ゼリーやフルーツで“樹海”も再現!
ゼリーやフルーツで“樹海”も再現!

このほか、8月15日、16日、17日にも、富士登山に関するトークショーやワークショップが行なわれる。

また、イベント期間中限定のメニューとして、「富士登頂かき氷」や「登頂富士ペチーノ」(各500円)などが登場。富士山を様々な形で楽しめる1週間となりそうだ。

“登頂者ピック”つき「富士登頂かき氷」
“登頂者ピック”つき「富士登頂かき氷」