サントリー食品インターナショナルと、魔法瓶が人気のサーモスがコラボしたマイボトル飲料「drop(ドロップ)」が登場。10月下旬に、東京、神奈川、埼玉、千葉のセブン-イレブン店舗で先行発売される。

サントリーとサーモスがコラボ!
サントリーとサーモスがコラボ!

この商品は、サントリーの開発による凝縮タイプの“ポーション”を、サーモスの開発による“専用容器”に入れ、水やお湯でき釈して飲むというもの。世界的な“マイボトルブーム”を受けて、3年がかりで開発されたそうだ。

ポーションをボトルにセットして、
ポーションをボトルにセットして、


ハンドルでぎゅっと押しつぶす
ハンドルでぎゅっと押しつぶす


お湯や水を注げば完成!
お湯や水を注げば完成!

特徴は、おいしさ(温度+味わいが続く)、豊かな味わい・香り、オリジナルの新容器の3点。容器はサーモスの技術を活かした「真空断熱ボトル」で、2~3時間後まで温度や味わいが続くとのこと。ボトルの想定価格は1,980円。

専用ポーションのフレーバーは、「抹茶入り緑茶」や「白桃烏龍茶」「ジャスミン茶」など“お茶”5種類、「深煎りエスプレッソ」や「焦がしキャラメルコーヒー」「芳醇カシスコーヒー」など“コーヒー”4種類、「HOT でおいしいオレンジ」や「太陽のアセロラ」など“果汁”3種類の、計12種類。サントリーの“エスプレッソ抽出技術”などにより、これまでにない豊かな香りや味わいが実現されたそうだ。想定価格は各90円。

ホットで飲む「オレンジジュース」がオススメ
ホットで飲む「オレンジジュース」がオススメ