今日7月8日の東京の予想最高気温は35度。いよいよ本格的なアイスクリームシーズンがやってきました。

その東京で「好きな海外のアイスクリームは?」と尋ねれば、多くの人が「ハーゲンダッツ」「サーティーワン(バスキン・ロビンス)」「レディーボーデン」「コールドストーン」といったブランド名をあげるでしょう。

でも、実際のところ、世界ではどんなアイスクリームブランドが人気なのでしょうか?米国サイト Top Ten of City が発表している「Top Ice Cream Brands」から紹介しましょう。同サイトのランキングによれば、世界で人気の高いアイスクリームブランドのトップ10は次の通りです。

1位 Amul
2位 Baskin Robbins(B-R サーティワン)
3位 Ben & Jerry’s(ベン&ジェリーズ)
4位 Dairy Queen(デイリークイーン)
5位 Foster Farms Dairy
6位 Private Label
7位 Mauds Ice Cream
8位 Wells Enterprises
9位 Milko
10位 Nestle(ネスレ)

1位となった「Amul」は、インドの乳製品メーカー。同社は自ら「世界最大の乳製品メーカー」であると謳っています。Amul はインドのほか、モーリシャス、UAE、バングラデシュ、オーストラリア、中国、シンガポール、香港で高い人気を持つブランド。2009年から2012年の間の年間売上高は、米ドル換算で17億ドルを超えているそうです。

世界一のブランド、インドの「Amul」  インドでは一年中アイスクリームが売れるみたいですよ
世界一のブランド、インドの「Amul」
インドでは一年中アイスクリームが売れるみたいですよ

2位となったのは、日本では「サーティワン」として知られる、様々な種類のフレーバーを提供することで有名な米国のブランド「Baskin Robbins(B-R サーティワン)」。これまでに1,000を超えるフレーバーを作り出したそうです。アイスクリームに特化したチェーン店舗としては世界最大と言われており、30を超える国々で5,800を超える店舗を展開しています。

2位となった「Baskin Robbins(B-R サーティワン)」  米国ブランド、強し!
2位となった「Baskin Robbins(B-R サーティワン)」
米国ブランド、強し!

3位の「Ben & Jerry's(ベン&ジェリーズ)」は、最近日本でも人気が高まりつつある米国ブランド。スペースシャトルで宇宙に持ち出された最初のアイスクリームとして有名です。

宇宙飛行士も大好き?「Ben & Jerry's」
宇宙飛行士も大好き?「Ben & Jerry's」

4位の「Dairy Queen(デイリークイーン)」も米国のブランド。19の国で5,700を超える店舗を展開しています。残念ですが、日本からは2004年に撤退しました。

筆者は高校生の頃、「Dairy Queen(デイリークイーン)」でバイトをしていました
筆者は高校生の頃、「Dairy Queen(デイリークイーン)」でバイトをしていました

5位の「Foster Farms Dairy」は、米国のカリフォルニア州を中心に根強い人気を誇るブランド。1941年にカリフォルニア州の Modesto で創業されました。

カリフォルニアで人気の「Foster Farms Dairy」
カリフォルニアで人気の「Foster Farms Dairy」

6位の「Private Label」はドイツで人気のアイスクリームブランド。2012年には10億ドルを超える売上を達成したそうです。

ドイツで人気の高い「Private Label」
ドイツで人気の高い「Private Label」

7位の「Mauds Ice Cream」は、北アイルランドとアイルランド共和国で高い人気を誇るブランド。アイルランドでは、主要なホテルやレストランなどでも、Mauds のアイスクリームを楽しむことができます。

アイルランドで人気の高い「Mauds Ice Cream」
アイルランドで人気の高い「Mauds Ice Cream」

8位の「Wells Enterprises」は、「Blue Bunny」アイスクリームで知られる米国のブランド。米国のアイスクリーム市場で、第3位のシェアを得ています。

「Blue Bunny」アイスクリームで知られる米国の「Wells Enterprises」
「Blue Bunny」アイスクリームで知られる米国の「Wells Enterprises」

9位の「Milko」は、スウェーデン最大の乳製品メーカーの1つ。少し変わったフレイバーを提供することで有名なブランドだそうです。

スウェーデンの「Milko」  正直、筆者もこのブランドは知りませんでした
スウェーデンの「Milko」
正直、筆者もこのブランドは知りませんでした

10位の「Nestle(ネスレ)」は、スイスに本社を置くグローバル企業。地域に密着したフレイバーを提供するメーカーが多いアイスクリーム市場の中で、珍しく世界市場をターゲットにしている企業です。また、あらゆる世代をターゲットにした様々なフレイバーを提供していることでも知られています。

世界中どこに行っても目にする「Nestle(ネスレ)」  初めて訪れた国で初めてアイスクリームを買う際の、もっとも無難な選択肢です
世界中どこに行っても目にする「Nestle(ネスレ)」
初めて訪れた国で初めてアイスクリームを買う際の、もっとも無難な選択肢です