ニューヨークで5月に発売され、今も行列が絶えない「クロナツ」。この「クロワッサン+ドーナツ」のハイブリッドスイーツは、暑いニューヨークで、最も熱い商品となっている。

NY で話題の「クロナツ」
NY で話題の「クロナツ」

先週、このクロナツに代理購入サービス「Premium Cronut Delivery」が登場した。このサービスは、長い行列に利用者の代わりに並び、購入したクロナツを自宅まで届けてくれるというもの。マンハッタン内であれば、どこにでもデリバリーが可能だという。

同サービスの公式サイトには、次の説明がある。

「我々の高品質なサービスを利用すれば、ニューヨークで最もホットなスイーツが、朝5時から並ばなくても楽しめる」

「Premium Cronut Delivery」を利用すれば、この行列に並ばなくてもすむ
「Premium Cronut Delivery」を利用すれば、この行列に並ばなくてもすむ

もし、自分がニューヨークに住んでいれば、是非利用してみたいこのサービス。その料金は、次の通りだ。

クロナツ1個:100ドル(9,750円)
クロナツ10個:1,500ドル(14万6,000円)
クロナツ20個:5,000ドル(48万7,000円)

クロナツをその販売元のベーカリー「Dominique Ansel」で購入した場合、1個の価格は5ドルだ。つまり、「Premium Cronut Delivery」では、95ドルのプレミアムを付けて再販していることになる。これはいくらなんでも高すぎるのではないだろうか?

さてこのクロナツ、日本でもバンデロールが7月1日から「クロワッサンドーナツ」として販売開始する。ニューヨークのクロナツと同じ味ではないが、クロワッサンの食感とドーナツの味わいが同時に楽しめる今までにない味わいのスイーツになっているという。

クロワッサンドーナツの価格は不明。だがおそらく、100ドル(9,750円)はしないはずだ。