エステーが主催する『2万人の鼓動 TOURS ミュージカル』で、11年連続11回目となる「赤毛のアン」が、8月11日から全国8都市で公演されます。これに先立ち、今年の主役アン・シャーリーを務める高橋愛さんを招いてのイベントが6月17日に開かれました。

アン・シャーリー役の高橋愛さん
アン・シャーリー役の高橋愛さん

なんとイチゴ水を注いでくれました!
なんとイチゴ水を注いでくれました!

アンの衣装姿で登場した高橋さん。イベントの最初に、ミュージカル「赤毛のアン」のメイン舞台となる“プリンスエドワード島”をコンセプトとしたフード&ドリンクを紹介してくれました。

イチゴ水と、ロブスターを使用したサンドイッチ!
イチゴ水と、ロブスターを使用したサンドイッチ!
 
イチゴが入っています
イチゴが入っています

まずは、劇中でアンが間違って親友ダイアナにお酒を飲ませてしまうシーンで登場した“イチゴ水”。すっきりとした甘さが心地好い、見た目にも可愛い一品です。

ロブスターがぎっしり詰まっています!
ロブスターがぎっしり詰まっています!

そしてもう片方が、プリンスエドワード島の名産である“ロブスターを使用したサンドイッチ”。エビもイチゴも大好きだという高橋さんは、「ロブスターの甘じょっぱさと、イチゴ水の甘さがマッチしていてすごくおいしい。夏らしい味に仕上がっています」と会場に集まった人に薦めていました。

昨年はアンの親友“ダイアナ”役として舞台に立った高橋さん。主演に抜てきされた今回、「プレッシャーや不安もある」としながら、「私には仲間がいるし、素敵な舞台になることは間違いありません」と意気込んでいました。

エステー 鈴木会長からサプライズケーキも贈られました
エステー 鈴木会長からサプライズケーキも贈られました

同作は、ルーシー・モード・モンゴメリーの小説「赤毛のアン」をミュージカル舞台化したもの。チケット販売は行われず、ハガキ・特設ページなどからの応募によってチケットがプレゼントされます。「6月30日まで応募できますので、みなさんぜひ観に来てください!」(高橋さん)。