プエルトリコのバーガーキングは、同地域への進出50周年を記念し、「Loyalty Program」のメンバー50名に対して「ハンズフリーワッパーホルダー」をプレゼントすると発表した。

手を使わないでハンバーガーを食べられる「ハンズフリーワッパーホルダー」
手を使わないでハンバーガーを食べられる「ハンズフリーワッパーホルダー」

「ハンズフリーワッパーホルダー」は、ハーモニカホルダーのように、首からかけて使用するハンバーガーホルダー。これを利用すれば、手を使わずにハンバーガーを食べることができる。

「ハンズフリーワッパーホルダー」は、首からかけて使用する
「ハンズフリーワッパーホルダー」は、首からかけて使用する

日本マクドナルドが4月にプレゼントキャンペーンを実施した、マックフライポテト用の「ポテトホルダー」に対しては、なまじ実用性が高かったため、「自分も欲しい」という声と、「運転中にポテトを食べるのは危険ではないか」という、賛否両論があった。その議論は、海外にも飛び火したほどだ。

だが、今回バーガーキングがプレゼントする「ハンズフリーワッパーホルダー」については、実用性はほぼゼロなため、「絶対に使わないけど、是非欲しい」という、称賛の声(?)しかあがっていない。また、「シェイクや、ポテト用のホルダーも欲しい」という声もあがっているようだ。

日本マクドナルドが提供した、マックポテト用「ポテトスタンド」
日本マクドナルドが提供した、マックポテト用「ポテトスタンド」

バーガーキングは、ワッパーホルダーの利用シーンを提案するプロモーションビデオを公開している。同ビデオでは、ハンバーガーホルダーの利用者は、ワッパーを食べながら、タトゥーを入れたり、ボクシングをしたり、犬の散歩をしたり、マッサージをしたり、交通違反の切符を切ったり、ネイルケアをしたりしている。

ワッパーホルダーを利用すれば、ワッパーを食べながら、タトゥーを入れることもできる
ワッパーホルダーを利用すれば、ワッパーを食べながら、タトゥーを入れることもできる


同時に7匹の犬を散歩させることも簡単
同時に7匹の犬を散歩させることも簡単


両手を使うマッサージでは、ワッパーホルダーは必需品となるだろう
両手を使うマッサージでは、ワッパーホルダーは必需品となるだろう


警察官だって、ワッパーを食べたいはずだ
警察官だって、ワッパーを食べたいはずだ


ネイルケアにも最適
ネイルケアにも最適


見えない敵と戦うときにも便利だ。多分…。
見えない敵と戦うときにも便利だ。多分…。