米国 Kaiku は、インフォグラフィック「Ice Cream Cone Currency Calculator」を発表した。世界各国の物価を、コーンに入ったアイスクリーム1個あたりの価格で比較している。


ビックマック1個の価格、ガソリン1リットルあたりの価格など、世界の物価を比較する指標には様々なものがある。Kaiku は、コーン入りのアイスクリームの価格に注目。その1個あたりの価格で、世界各都市の物価を比較した。

同調査によれば、調査対象となった34都市中、アイスクリームの価格が高い上位20都市は次の通り。

1位 ドバイ / UAE 6.81ドル
2位 オークランド / ニュージーランド 5.90ドル
3位 パリ / フランス 5.40ドル
4位 ローマ / イタリア 5.00ドル
5位 ストックホルム / スウェーデン 4.74ドル
6位 シドニー / オーストラリア 4.18ドル
7位 マドリード / スペイン 4.06 ドル
8位 モントリオール / カナダ 4.00ドル
9位 ゴールドコースト / オーストラリア 3.97ドル
10位 リオデジャネイロ / ブラジル 3.51ドル
11位 東京 / 日本 3.25 ドル
12位 北京 / 中国 2.89ドル
13位 アテネ / ギリシャ 2.70ドル
14位 リスボン / ポルトガル 2.68ドル
15位 ロンドン / 英国 2.36ドル
16位 テルアビブ / イスラエル 2.03ドル
17位 ニューヨーク / 米国 2.00ドル
18位 リマ / ペルー 1.94ドル
19位 ロサンゼルス / 米国 1.75ドル
20位 イスタンブール / トルコ 1.71 ドル

なお、調査対象となった都市のうち、アイスクリームの価格が最も低かった都市は、ケニアのナイロビ。価格は1つあたり、0.50ドルだった。

さて、アイスクリームの価格でオークランドが2位となったニュージーランドだが、価格が高いにもかかわらず、ニュージーランドの人々はアイスクリームを実にたくさん食べている。Datamonitor の調査によれば、ニュージーランドの人々のアイスクリーム消費量は年間1人当たり23リットル。1人当たり26リットルの米国に次ぐ世界2位となっている。



やはりアイスクリームの価格が高めのオーストラリアの消費量も、18リットルで世界第3位。この上位3か国のアイスクリームの年間消費量は、9リットルで第4位のデンマークや、6リットルで第5位のベルギーを大きく引き離している。