4月30日に都内で開かれた「マルコメ 料亭の味シリーズ 新 CM 発表会」で、豚汁に牛乳を加えた「ミルク豚汁」が登場した。ミルク豚汁は、豚汁を作る際に牛乳を加え、シチューのような見た目に仕上げたメニューだ。

編集部でつくった「ミルク豚汁」
編集部でつくった「ミルク豚汁」

このミルク豚汁を考案したのは、マルコメの社員でフードコーディネーターの資格を持つ坂田葉月さん。もともとミルクと味噌は相性が抜群だそうで、牛乳を入れることによって、クリーミーな味わいとなり、コクも生まれる。また細かく刻んだ生姜を少し入れることで、さっぱりとした後味に仕上がるそうだ。

発表会では、新 CM に出演している女優の紺野まひるさん、山崎直子さん、納富有紗さんが「ミルク豚汁」を試食。「見た目から考えていた味とは違い、味噌の味がしっかり感じられる」(納富さん)、「ミルクが入り、まろやかになったように感じる」(山崎さん)、「自分でも作りたい。牛乳の分量などを教えてほしい」(紺野さん)など、ミルク豚汁を大絶賛していた。

ミルク豚汁を試食する紺野さん
ミルク豚汁を試食する紺野さん
 
左から、山崎直子さん、紺野まひるさん、納富有紗さん
左から、山崎直子さん、紺野まひるさん、納富有紗さん

なお、5月4日に全国放映を開始する新 CM にも「ミルク豚汁」の話題が盛り込まれている。CM 監督は、映画「おくりびと」などを手がけた滝田洋二郎さん。作中では、離れて暮らす3姉妹と母、娘を題材に“味噌が紡ぐ家族の絆”を表現しているとのこと。