ゴルフ絵画専門オンラインショップ the オートグラフと、大分・井上酒造は、ゴルフの優勝カップをイメージしたボトル入りの米焼酎「JUN NO SUKE[長期貯蔵 限定米焼酎42℃]」を、5月10日に発売する。想定価格は、1万2,600円。井上酒造のオンラインショップでは、5月7日から先行販売の予約受付を開始する。

ゴルフの優勝カップ型ボトル、中には大分の米焼酎
ゴルフの優勝カップ型ボトル、中には大分の米焼酎

井上酒造は、日本へのゴルフ普及に貢献した政治家・井上準之助の生家。the オートグラフは、彼のゴルフに対する情熱をたたえ、同商品を井上酒造と共同開発したそうだ。

ボトルはゴルフの優勝カップをイメージしたデザインで、中央にゴルフロゴを配置し、ボトルキャップには1840年頃に使用されていたゴルフボールのデザインを採用した。また、陶器製のボトルに入れると熟成がすすんで味がまろやかになると言われており、飲み終わったあとに水差しや装飾品などとして使用することもできる。

焼酎には、天領日田の名水と厳選された米を使用。樫(かし)樽で長期間寝かせることで、樽と米の香りが調和した芳醇な香りが特徴の琥珀色の米焼酎に。まずはストレートで豊かな香りを楽しんでほしいとのことだ。

ゴルフ好きな人への贈り物、自分へのご褒美、ゴルフコンペの記念品などで、「ちょっと珍しい逸品」として利用してほしいという。

ゴルフ好きな人への贈り物にも
ゴルフ好きな人への贈り物にも