UHA 味覚糖が、同社史上最高額となる“30万円”の商品を4月17日に発売する。「e-ma のど飴」と、アーティスト 村上隆さんの映画初監督作品「めめめのくらげ」(4月26日公開開始)とのコラボ商品だ!

村上隆さんと今回のコラボ商品!  (UHA 味覚糖「めめめのくらげ×e-ma お披露目イベント」にて)
村上隆さんと今回のコラボ商品!
(UHA 味覚糖「めめめのくらげ×e-ma お披露目イベント」にて)

「めめめのくらげ」は、少年と不思議な生き物“ふれんど”との友情を描いた、実写と CG によるファンタジー作品。「この一作に、アーティストとしての自分のすべてを詰め込んだ」と村上さん。実験的なアート作品というよりも、子どもにも受け入れられる真面目な作品に仕上げたとのこと。

今回のコラボでは、村上さんの描いたカラフルな“目(め)”を「e-ma のど飴」パッケージにプリント。“目”のデザインはなんと100パターン(!)あり、単品での販売のほか、2個入りセット(限定5,000個)、10個入りセット(限定1,000個)など全5商品で展開する。

UHA 味覚糖 山田泰正社長によると、「映画全体の世界観が、今回のコラボ商品を食べることによって完成する」という気持ちを込めて作り込んだそうだ。

全100パターンのカラフルな“目”が描かれる
全100パターンのカラフルな“目”が描かれる

商品の中でも特に注目なのが、完全受注生産、30個限定で販売するという「100種 complete お花スタンド ハッピーレインボー」。価格はなんと30万円!村上さんの代名詞とも言える“お花”を直径 140cm サイズで作り、その花弁部分に、コラボ版 e-ma のど飴のデザイン100種すべてをはめ込んだ商品となっている。

これら商品の販売店舗は、IT'S DEMO 各店、ヴィレッジバンガード(一部店舗)、東急ハンズ新宿店、六本木ヒルズ MACMUSEUMSHOP ほか。詳細は特設サイトでチェックしてほしい。