サンドイッチの「サブウェイ」では、3月28日、29日の2日間、「サブウェイの日」キャンペーンを実施します。キャンペーン期間中は「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」のレギュラーサイズを、"200円引き"の290円で販売します。

 

「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」が約40%オフ!
「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」が約40%オフ!
 
 
このキャンペーンは、「サブウェイ」の日本上陸21周年を記念して実施されているもの。初日3月28日のお昼時には、多くの店舗でお客さんが行列をなしていたようです。中には、1人で2個、3個とオーダーする強者も登場したとのこと。
 
えん食べ編集部でも会社近くのサブウェイの店舗を訪問。かなりの行列ができていることを確認しました。でも、行列の動きはとてもスムーズ。それほど待たずに購入できます。店員さんによれば、ほとんどのお客さんがサブウェイクラブまたはローストビーフだけをオーダーするため、対応は意外と楽なのだそうです。
 
今回キャンペーンの対象となっている「サブウェイクラブ」は、ターキ―、ローストビーフ、ポークハムを挟んだサンドイッチ。バルサミコソースで提供されます。もう一つの対象商品「ローストビーフ」の具は、潔くもローストビーフ一本!(もちろん、野菜は入ります)ホースラディッシュソースで提供されます。
 
 
金曜日のランチには、サブウェイのサンドイッチはいかがでしょうか? 割引してもらった200円で、"うまい棒"が20本も買えちゃいますよ!