カジュアル日本料理店「花ごよみ 六本木」では、春限定の日本酒カクテル「フルーツ×にごり酒」「フルーツ×清酒」を、4月1日から5月31日まで販売する。価格は、各750円。

 

たっぷり入ったフルーツが鮮やか

たっぷり入ったフルーツが鮮やか

 

今回販売するカクテル2種は、同店の女性利き酒師が考案したもの。

「フルーツ×にごり酒」は、フルーツとの相性も良く、爽やかな酸味と香り高くキレのある飲み口が特徴の、新潟県の「発泡にごり酒 八海山」を使用。日本酒のシャンパンとも呼ばれるにごり酒に、イチゴ、キウイ、ブルーベリーを加え、見た目も鮮やかに仕上がっている。

 

まろやかな口当たりで飲みやすい、八海山 Sparkirng を使用

まろやかな口当たりで飲みやすい、八海山 Sparkirng を使用



「フルーツ×清酒」は、果物のような上品な香りと、のどを通る時に感じるキレ味が特徴の、栃木県の純米吟醸酒「鳳凰美田」を使用。口に含めば体にすっと馴染みやすく、幅広い年齢層に楽しんで貰えるという。

また、同店では、愛媛県産「桜鯛」など“桜”のつく旬の魚介5種類を使用した海鮮おこげ丼「花ごよみ流 石焼海鮮おこげ“桜”」も販売する。価格は、1,600円。販売期間は、4月1日から4月30日まで。

 

京風のあっさりした餡を使用した「花ごよみ流 石焼海鮮おこげ“桜”」

京風のあっさりした餡を使用した「花ごよみ流 石焼海鮮おこげ“桜”」