全国の「ガリガリ君」ファンが待ち望んだ日がやってきました。あの「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」の販売が、本日再開されたのです。

2012年9月4日の発売時には、あまりの売れ行きに、その2日後には販売休止となった伝説の味。当時は食べ損ねてしまったえん食べ編集部は、早速近くのコンビニで買ってきました。
 
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」販売再開!
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」販売再開!
 
■「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」とは?
 
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」とは、「コーンポタージュ味のアイスキャンディーの中に、コーンポタージュ味のかき氷につぶつぶコーンを入れたアイスキャンディ」。「コーンは北海道の厳選されたスーパースイートコーンを使用」とのことで、そのこだわりが「リッチ」の名の由来にもなっているようです。
 
■開けてみた!
 
パッケージを開けてみると、コーンの匂いが広がります。なかなか強い匂いで、食欲をそそられます。そして中から現れたガリガリ君は、卵焼きのように鮮やかな黄色をしています。アイスキャンディー内部のカキ氷の中には、「北海道の厳選されたスーパースイートコーン」が確かに入っていました!
 
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」の断面  アイスキャンディとかき氷の層の分かれ目がはっきりわかります
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」の断面
アイスキャンディとかき氷の層の分かれ目がはっきりわかります
 
■食べてみた!
 
早速、かじってみます。「しょっぱい?」という予想を覆し、あまーいコーンの味が口の中に広がります。コーンはここまで甘くしても、美味しいものなんですね。そして中身の「かき氷」。これはクリーミーな舌触りで、喉を心地よく通っていきます。これは美味しい!オススメの味です!
 
■「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」をいろんな方法で食べてみた!
 
「また販売休止になったら?」と心配して、たくさん買い込んだ方や、このユニークな味を、アイス以外の形で楽しみたい方へ。「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」は、パンにもご飯にも合うんです。本日は、そのレシピをいくつかご紹介しましょう!どれも、パンやご飯があればあっという間にできる、超お手軽レシピです!
 
◆約1分でめちゃ旨!「ロールパンのガリガリ君コーンポタージュサンド」
 
1. ロールパンの真ん中に切込みを入れます
2. 「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」を4等分します
3. 切れ込みを入れたロールパンに、4等分した「ガリガリ君」をはさんで出来上がりです
 
コーンポタージュスープに、パンをつけて食べると、美味しいですよね?これはその「冷やしバージョン」です。
 
「タマゴサンド」のように見える「ガリガリ君リッチコーンポタージュサンド」
「タマゴサンド」のように見える「ガリガリ君リッチコーンポタージュサンド」
 
◆約4分でめちゃ旨!「パンのお粥 ガリガリ君コーンポタージュ風味」
 
1. ロールパンを細かくちぎります
2. 「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」を電子レンジで溶かします
3. 溶かした「ガリガリ君」に、ちぎったロールパンを入れてかき混ぜます
4. 電子レンジで再度温め、沸騰したら出来上がりです
 
お粥というよりも、パンプディングのようなスイーツに近いかも。消化に良さそうなので、温かくして食べれば、風邪のときにもオススメです。
 
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」で作るパンのお粥
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」で作るパンのお粥
 
◆約4分でめちゃ旨!「リゾット ガリガリ君コーンポタージュ風味」
 
1. ご飯を軽くほぐします
2. 「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」を電子レンジで溶かします
3. 溶かした「ガリガリ君」に、ほぐしたご飯を入れてかき混ぜます
4. 電子レンジで再度温め、沸騰したら出来上がりです
 
甘いスープとお米が合うのか?、疑問に思われるかもしれません。が、ミルクとお米で作った「ライスプディング」同様、これが意外と合うのです。スープで柔らかくなったお米と、コーンのつぶつぶ食感も楽しめますよ。少量のご飯でも、満腹感を得やすい一品です。
 
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」で作るリゾット
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」で作るリゾット
 
どのレシピも、少ない材料であっという間に作れるので、慌しい朝の朝食や、小腹を満たす夜食としてもオススメです。材料もすべてコンビニで手に入りますよ。なお、食べてみておいしくなかったとしても、えん食べ編集部では責任を持てません。調理は自己責任でお願いします。
 
3本とも、はずれました...
3本とも、はずれました...