ロッテリアは、新メニュー「大分豊後牛ハンバーグステーキサンド」を、『ロッテリア 大分駅店』限定で4月6日から販売する。単品価格は650円。

 

「大分豊後牛ハンバーグステーキサンド」

「大分豊後牛ハンバーグステーキサンド」

 

この商品は、ロッテリア 大分駅店が3月17日にリニューアルオープン1周年を迎えることを記念して発売するもの。大分県産の食材である「The・おおいた豊後牛」を贅沢に使用している。

「大分豊後牛ハンバーグステーキサンド」の主役となるパティは、この「The・おおいた豊後牛」を約 3mm の挽肉の中に“約 10mm にダイスカットにした大粒の肉”を加えることで、旨味と食感を引き立たせた。

また、味の決め手となるソースには、風味豊かな香りを出した牛脂をベースに、赤ワイン、ブイヨン、りんご、バター風味オイルなどで煮込んだ、味わい深い濃厚なデミグラスソースを採用。これらをバンズ、レタス、マヨネーズと一緒にサンドしている。