ブラジルの「Le Repas」は、自転車利用者の増加を目指すエコフレンドリーなレストラン。自転車で来店した人に対して、無料のサラダを提供しています。カナダのメディア Trend Hunter が伝えています。

 
右側の女性が手に持っているのが無料のサラダ
右側の女性が手に持っているのが無料のサラダ
 
このプロモーションを発案したのは、同レストランの Karen Ferrari 氏。 フランス旅行中に、多くの人々が自転車に乗っているのを目にして思いついたのだそう。自分のレストランの顧客にも、エコな自転車という移動手段をもっと利用して欲しいと感じて、無料サラダの提供を決めたということです。
 
このアイディアは、コミュニティやメディアから賞賛されているだけでなく、Ferrari 氏のレストランビジネスにも好影響を与えているのだそう。Trend Hunter によれば、同レストランの前をたまたま通りかかったサイクリストたちの多くが、「Le Repas」で一休みするというケースが増加したということです。
 
レストラン「Le Repas」外観
レストラン「Le Repas」外観