2月16日にララオカヤ(長野・岡谷)で開催された『東方 project』ファンによるイベント「平成二十四年度 御射宮司祭」で、作品の登場キャラクターをパッケージに描いた「ローソンコラボ 天狗弁当」が販売されたそうだ。

 

イベントで販売された「ローソンコラボ 天狗弁当」のパッケージイラスト  [出典:御射宮司祭 運営告知サイト]

イベントで販売された「ローソンコラボ 天狗弁当」のパッケージイラスト
[出典:御射宮司祭 運営告知サイト]

 

「東方 project(とうほうプロジェクト)」とは、ZUN さんによる個人サークル『上海アリス幻樂団』が制作する、シューティングを中心としたゲーム、書籍、音楽 CD などの作品群の総称。ニコニコ動画では独立カテゴリ「東方」が設置されるなど、ファンからの根強い人気を誇っている。

今回のコラボ弁当は、イベント会場近くの『ローソン 岡谷中央一丁目店』の協力によるもので、パッケージ(熨斗/のし)のイラストは、創作サークル『ねこ屋敷』の、翠さん、さくらさんが描いたもの。この熨斗イラストと同様のポストカード付きで、800円で配布されたそうだ。

ちなみに弁当の中身は、ローソンで通常販売している“幕の内弁当”。熨斗に描かれたキャラクターにちなみ、「天狗の仕業です」とイベント運営スタッフが説明している。

なお、このほかにも、地元企業 三印や高天酒造、豊島屋の協力による弁当、酒なども販売されていたようだ。