東京都調布市では、市内を巡る食と観光をコンセプトにした「デカ盛りウォークラリー(D級グランプリ)」を2012年12月22日から開催しています。全65日間のこのイベントは、2月24日に最終日を迎えることとなりました。

「デカ盛りウォークラリー」とは、調布市内の飲食店の通常メニューを活かしつつ、大盛りのさらに上をいく「デカ盛り」メニュー(普通盛りの3.5~4倍)を提供。参加店舗のデカ盛りメニューを味わいながら、調布市の名所を巡るイベントです。
 
「デカ盛りウォークラリー(D級グランプリ)」ポスター  写真は「ポルト・ディ・マーレ」の「イベリコ豚のトマトスパゲティー」  てんこ盛り!です
「デカ盛りウォークラリー(D級グランプリ)」ポスター
写真は「ポルト・ディ・マーレ」の「イベリコ豚のトマトスパゲティー」
てんこ盛り!です
 
このイベントに参加しているのは、1.5kg の「デカ盛り野菜カレー(1,800円)」を提供する「カフェ大好き」や、通常メニューの8倍の蕎麦が盛られた「メガ!冷やしたぬきそば(1,700円)」を提供する「そば処若松屋」、それに通常価格プラス1,000円で山盛りのパスタが食べられる「ポルト・ディ・マーレ」など市内14店舗です。
「デカ盛りのまち調布」マップ  *クリックすると大きな地図が表示されます(調布市の Web サイトに移動します)
「デカ盛りのまち調布」マップ
*クリックすると大きな地図が表示されます(調布市の Web サイトに移動します)
 
調布と言えば、NHK 連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で有名になった街。街には、鬼太郎をはじめとした妖怪たちのモニュメントや、鬼太郎関連ショップがたくさんあります。それらを観光しつつ、デカ盛りを味わうというのはなかなかに乙かもしれませんよ。
 
調布市在住の妖怪たち
調布市在住の妖怪たち