人気のスカイツリーみやげ「プリンだっちゃ」。これは、「プリンはスプーンですくって食べるもの」という概念を打ち破る、「吸う」プリンです。

「プリンだっちゃ」
「プリンだっちゃ」
 
「プリンだっちゃ」の最大の特徴は、マヨネーズのような容器に入っていること。実際にマヨネーズの容器と並べてみると、両者が似ていることがよくわかります。
 
左がマヨネーズ、右が「ぷりんだっちゃ」  たしかに似てます!
左がマヨネーズ、右が「ぷりんだっちゃ」
たしかに似てます!
 
容器のキャップをはずすと、口金部分は星形。細部にまでこだわって、マヨネーズっぽさを演出しています。
 
このこだわり!  …でも、こだわる必要はあったのか?!
このこだわり!
…でも、こだわる必要はあったのか?!
 
さてこの「プリンだっちゃ」、片手で持って食べられるのが売り。もう一方の手が自由になるので、仕事をしながら食べる(吸う?)ことができます。
 
仕事をしながら、片手で吸えるんです!  これは画期的!?
仕事をしながら、片手で吸えるんです!
これは画期的!?
 
とはいうものの、人前でこの容器を口にするのは、ちょっと勇気がいりますよね。例えば、ちょっとした集まりなどに、お土産として持参したとしましょう。みんなで一斉にちゅうちゅう始めたりしたら、ちょっとあれかもしれません。いや、かなりあれでしょう。
 
そんなときには、どうしたらよいのか? カップに入れてスプーンで食べるのです。直接ちゅうちゅうももちろんおいしい。でも、カップに入れてスプーンで食べるのもなかなかにオツなものです。見た目もかわいいしね。
 
カップに入れてみました!
カップに入れてみました!
でも、やっぱりちゅうちゅうしちゃうかな?
でも、やっぱりちゅうちゅうしちゃうかな?
 
いろんな食べ方の楽しめる「プリンだっちゃ」。価格は315円です。東京ソラマチ「ソラマチ商店街」の「わけあって 日本」で販売中です。
 
「ソラマチ商店街」は、押上駅を降りてすぐです
「ソラマチ商店街」は、押上駅を降りてすぐです