明治は、“サクッとしてほろっと崩れる独特な食感”のチョコスナック「クリフ」から、ディズニーの世界観を楽しめる「クリフ ラングドシャクッキーチョコクランチ」と「クリフ ラングドシャクッキーチョコクランチ ストロベリー」の2品を、2月26日に発売する。価格は各238円。

 

「クリフ ラングドシャクッキーチョコクランチ」と、  「クリフ ラングドシャクッキーチョコクランチ ストロベリー」

「クリフ ラングドシャクッキーチョコクランチ」と、
「クリフ ラングドシャクッキーチョコクランチ ストロベリー」

 

今回発売するのは、サクッと軽いラングドシャクッキーとアーモンドをチョコレートで絡め合わせたチョコスナック「クリフ ラングドシャクッキーチョコクランチ」(ミッキーパッケージ)と、ラングドシャクッキーとマカダミアナッツをストロベリーチョコレートで絡め合わせた「同 ストロベリー」(ミニーパッケージ)。

各パッケージにはそれぞれミッキーとミニーがあしらわれ、各キャラクターをイメージした“シックでかわいいデザイン”となっている。

なお同商品は、ウォルト・ディズニー・ジャパンの商品ライセンス部門であるコンシューマ・プロダクツとのライセンス契約により実現したもの。