スターバックス コーヒー ジャパンは、春を告げる期間限定ドリンク「さくら ホワイト チョコレート」と「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」を、2月15日に発売した。3月12日まで販売予定。

 

「さくら ホワイト チョコレート」

「さくら ホワイト チョコレート」

 

 「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」

「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」

 

今年で12年目となる“SAKURA”シリーズは、スターバックスの「各国・地域の文化を尊重する」精神にもとづき、スターバックス流に日本文化への敬意を表現した日本オリジナルとして、毎年春季限定で展開している定番企画。

2013年の“SAKURA”シリーズでは、限定ドリンクやフード、タンブラーなどの商品のほか、持ち帰り用のペーパーカップとペーパーバッグにも“桜”をデザインしている。

そして今回のドリンクは、ほんのりやさしい桜の風味を感じるホワイトチョコレートをホットドリンクとフラペチーノで表現したもの。原材料には本物の桜の花や葉を使用し、ホワイトチョコレートの風味に“和の趣”を添えている。

また、トッピングとしてホイップクリームと桜の花びらが重なり合う様子を表現した桜チョコレートをあしらい、ほんのりと淡いピンク色の、春の訪れを感じられるノンコーヒードリンクに仕上げている。

価格は「さくら ホワイト チョコレート」が430円~550円。「同 フラペチーノ」が490円~570円で、Short サイズ(450円)は要望に応じて提供する。

 

桜の塩漬けを使った「さくらシフォンケーキ」

桜の塩漬けを使った「さくらシフォンケーキ」

 

ちなみに、春を感じる桜のデザート「さくらシフォンケーキ」も同日発売。ふんわりとしたシフォン生地に本物の桜の花や葉を使用し、ほんのり塩味のあるさくらの風味に仕上げているそうだ。価格は390円。