カナダの首都オタワのデザインコンサルタント企業 The Federal は、長方形をしたコーヒーカップセット「Espresso Set」のプロトタイプを発表しました。

 
長方形をしたコーヒーカップセット「Espresso Set」  カップというよりは、ユニットバスの浴槽に見えませんか?
長方形をしたコーヒーカップセット「Espresso Set」
カップというよりは、ユニットバスの浴槽に見えませんか?
 
Espresso Set は長方形のコーヒーカップ2客セット。2客を合わせると、正方形となるようデザインされています。正方形にすることで収納時に無駄なスペースを省くことができ、狭い場所にも収納可能になるそうです。
 
2客を合わせると正方形になる
2客を合わせると正方形になる
 
このカップを使ってコーヒーを飲めば、コーヒーカップが丸い形をしている理由をあらためて実感できるそう。例えば、このカップでコーヒーを飲む際には、長方形の4辺のうちどの辺に口を付けるのか、常に気を配る必要があります。同社は、その理由について次のように説明しています。
 
「このカップでは、長方形のカップの4辺うち、内側に丸みを持たせた1辺からしかコーヒーを飲むことができない。それ以外の辺に口をつけた場合、コーヒーは口の両端からこぼれ、服を汚してしまうからだ。だが丸みを帯びた辺に関しては、その横幅は誰の唇にもぴったり合うようデザインされており、十分な実用性が保たれている」
 
カップ右側の丸みを帯びた部分が飲み口  ここ以外からコーヒーを飲むことはできません
カップ右側の丸みを帯びた部分が飲み口
ここ以外からコーヒーを飲むことはできません
 
セットにはコーヒーカップ2客のほか、砂糖入れ、木製スプーン、木製トレイが含まれる予定だそうです。
 
「Espresso Set」  セット内容
「Espresso Set」
セット内容
 
一見浴槽にも見えてしまうこのコーヒーカップ。発売されたら、目玉おやじさんは喜ぶかもしれませんね。
 
目玉おやじ(入浴中)  (写真と本文は無関係です)
目玉おやじ(入浴中)
(写真と本文は無関係です)