センター試験まで1か月となる12月19日、受験生を応援するために作られた特大サイズのチョコアートが公開されました。

 

サクラの花びらがモチーフ

サクラの花びらがモチーフ

 

このチョコアート「サクラサク」は、主にキットカットの原材料を使ったチョコレートで作られており、直径約 1m20cm、総重量 85kg、キットカット ミニに換算すると約7000枚分になるそうです。

 

東大料理愛好会、東京藝術大学の学生が企画し、ネスレ日本と現代美術家の謝琳(Chelin)さんの協力のもと、作り上げたとのこと。

 

12月20日からは「カフェ ネスカフェ原宿」(東京・渋谷)で展示されていますよ!

 

スマホと比較…でかい!

スマホと比較…でかい!

 

小サクラと中サクラもいました(トトロ的な)

小サクラと中サクラもいました(トトロ的な)

 

制作に参加した大学生の皆さんと!

制作に参加した大学生の皆さんと!