スクランブルエッグやパンケーキをはじめとするメニューで“世界一の朝食”として国内外で高い人気を誇るカジュアルダイニング「bills」。その表参道店(東急プラザ 表参道原宿 7F)におじゃまし、この秋に登場した新メニューを試食してきました。この記事では新メニューのうち、特に気になった3品を紹介します!

 

まずは、チヂミのような見た目のメニュー「スプリングオニオンフリッター w/ 自家製グラブラックスサーモン」。スプリングオニオン(わけぎ)が入った生地の上に、ほうれん草、グラブラックスサーモン、ズッキーニがのっており、あっさりとした味わいが楽しめます。店員さんによると、軽めの白ワインが合うそうです。

 

スプリングオニオンフリッター  w/ 自家製グラブラックスサーモン

スプリングオニオンフリッター
w/ 自家製グラブラックスサーモン

 

生地にはスプリングオニオンがたっぷり!

生地にはスプリングオニオンがたっぷり!

 

続いて、パスタメニュー「フェンネルソーセージ、ケール、モッツァレラのオリキエッテ」。メニュー名通りの食材を使用しており、オリーブオイル、セイジのハーブの風味が効いています。ソーセージも大きめで、食べごたえ十分!

 

ちなみに“オリキエッテ”とは、イタリア語で“小さな耳”を意味するパスタの一種。耳たぶのような形をしていて、もちもちとした食感!

 

フェンネルソーセージ、ケール、モッツァレラのオリキエッテ

フェンネルソーセージ、ケール、モッツァレラのオリキエッテ

 

耳たぶ…!

耳たぶ…!

 

最後に紹介するのは、bills のレストランター ビル・グレンジャーさんがアジアンフードにハマって考案したというメニュー「クラブ、チョリソーのキムチフライドライス」。玄米(ブラウンライス)を“スプリングオニオンドレッシング”で味付けし、“赤チリ”を使って辛味を出しています。

 

キムチはお皿に添えられており、具材と一緒にあおられてはいないため、ライスにキムチの味は付いていません。しかし全体的に味が濃く、量も十分なため、がっつり食べたい男性にもおすすめの一品です!

 

クラブ、チョリソーのキムチフライドライス

クラブ、チョリソーのキムチフライドライス

 

お腹いっぱいです

お腹いっぱいです


なお bills では、2013年春にハワイ州ワイキキ・ビーチ・ウォークに新店舗をオープンする予定。世界各国のビーチカルチャーとハワイのサーフカルチャーを融合させたという新コンセプトのもと、bills 初となるカジュアルカフェ・バー業態の導入や、ローカルの食材を活かしたメニュー開発などに取り組んでいるとのこと。

 

また日本国内では、クリスマス時期にあわせて“期間限定ディナーメニュー”を企画しているそうです!完全予約制になるとのことですが、一体どのようなメニューが登場するのでしょうか?続報に期待!

 

執筆:京都三条 糸屋のむすめ