大学受験を控えている「えん食べエツオ」君は、年が明けたらすぐセンター試験。応援したいなぁ。でも会いに行ったら勉強の邪魔よね。なんてウジウジしながら歩いてたら、郵便局で今日発売の「キットメール」を偶然見つけちゃった。受験生応援の定番「キットカット」を、そのままポストに入れて送れるんだって。しかも、箱に手書きで応援メッセージを書けちゃう。素敵!

キットメールがあるのは前から知っていたんだけど、今までは1月発売だったからエツオ君のセンター試験には間に合わないなぁ、って思ってたの。でも、今年は12月に買えるから私にピッタリ。

値段は250円で普通のキットカットに比べて高いけれど、桜パッケージが合格パワーを発揮してくれるから安いものよ。エツオ君の住所を書いて、140円分の切手を貼れば OK。

今年の「キットメール」はセンター試験に間に合う!キットカットをポストに入れて応援よ!

今年の「キットメール」はセンター試験に間に合う!キットカットをポストに入れて応援よ!

そうそう応援メッセージも書かなきゃ、ってひっくり返したら「飛び出すポップアップ付 音も出る!」だって。

届け!エツオ君へ!

届け!エツオ君へ!

え!なにこれ!

え!なにこれ!

へぇー、ナニナニ?開けてみたい!見てみたい!聴いてみたい!でも、ここは我慢、我慢。さすがに開封済みキットカットが届いたら不吉よね。「がんばってネ」とだけ書いて送るね。

うーん、開けてみたい!

うーん、開けてみたい!

さぁ、あとはポストに入れるだけ。がんばって、エツオ君!受験が終わったら、桜のポップアップを見せないと許さないわよ。

願いを込めてポストへ!

願いを込めてポストへ!

 執筆:えん食べえっちゃん

「えん食べえっちゃん」は、えん食べ「影の編集長」。中央区在住のちゃきちゃきの江戸っ子で、週に3度は築地を訪れ、食べ歩きを楽しんでいる。